new
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

『演劇ターン』5号(2024年2月号)

300円

※こちらはダウンロード商品です

engeki-turn_005.pdf

235KB

━━━━━━【期間限定!】 ━━━━━━ 演劇ターン05号を無料配布中です! https://enbutown.com/engeki-turn/vol_05/ ※上記アドレスよりパスワード不要でどなたでもご覧いただけます。 この機会に演劇ターン05号をぜひご覧下さい! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ 演劇ターンとは? ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ ⋱⋰ 株式会社えんぶの新たな試みとして、Web限定マガジン『演劇ターン』の発行、販売を開始いたします! 1986年創刊の演劇雑誌『演劇ぶっく』(2016年から改題し『えんぶ』)の増刊号に該当する電子雑誌として、偶数月9日発行予定です。 web限定で読むことの出来るコンテンツです。 ターン(turn)には「順番・出番」という意味があります。「演劇の時代が到来して欲しい」という願いを込め、命名しました。演劇業界の更なる発展・飛躍を願い、編集・発行していきます。 ・・─・・─・・─・・ VOL.005/目次 ・・─・・─・・─・・ #Cover…橘花梨・小口ふみか 【特集】企画・制作・私 #劇場へ行こう…橘花梨・小口ふみか #Focus on !! …下北沢国際人形劇祭 #SP&A_01…果てとチーク『グーグス・ダーダ』 #SP&A_02…演劇ユニットタイダン『引っ越し!』 #【検証】稽古場見学に言葉はいらない!?…ひげ太夫 #ココカラリスト…2024年2月中旬から4月中旬の公演 #えんぶスポットライト2024 開催中! #アンケート企画…『わたしの出番です!』 #オーディション情報…『あなたの出番です!』 #綴じ込み付録…えんぶ新春特別企画 2024年「今年は○×#▲だ!」 ・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・ 特集は「企画・制作・私」 ・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・─・・ 公演やイベントなど、生の表現を「企画・制作する」ことにスポットを当てた特集号です。表紙はカリンカ『エアスイミング』の上演を控えた、橘花梨と小口ふみか。 橘自ら企画・プロデュース・出演を行うソロユニット「カリンカ」の話を聞きつつ、下北沢を散策した撮り下ろしポートレートも多数掲載しています。 同じく下北沢で開催される『下北沢国際人形劇祭』は、世界中の人形劇が東京・下北沢に集結する希少なフェスティバル。世界の人形劇の現在地や、気になるプログラムなどをご紹介。 ・・─・・─・・─・・ 舞台写真とアンケートで振り返る「SP&A」 ・・─・・─・・─・・ 果てとチーク『グーグス・ダーダ』、演劇ユニットタイダン『引っ越し!』の二作品をピックアップ。 舞台写真、アンケート、そして実際の上演動画と共に公演を振り返ります。特集「企画・制作・私」に関するコメントも掲載。 ・・─・・─・・─・・ 【検証】稽古場見学に言葉はいらない!? ・・─・・─・・─・・ ひげ太夫『メコン流れ星』の稽古場へお邪魔しました。 組み体操と演劇を掛け合わせた冒険活劇を上演する劇団・ひげ太夫。 立体的で迫力のある稽古場風景を動画でお届けします。 作・演出を務める吉村やよひのインタビューもあり。 ・・─・・─・・─・・ オリジナルコンテンツ満載! ・・─・・─・・─・・ そのほか、これから上演される期待の公演のリンク集「ココカラリスト」、演劇人によるアンケート企画「わたしの出番です!」、オーディション情報「あなたの出番です!」など、ここでしか読めないオリジナルコンテンツ満載です。 綴じ込み付録では、演劇人各位による「2024年の抱負コメント」をお届けします。 *───────* 購入前のご注意 *───────* ・こちらの商品は、pdfデータにて、『演劇ターン』のホームページへのリンクを販売するシステムです。 ・ダウンロードしていただいたpdfデータ内に、閲覧先のリンクとパスワードが記されています。リンクから『演劇ターン』にジャンプし、パスワードを入力してご覧ください。 ・決済後、すぐにpdfがダウンロードしていただけます。 ・即時ダウンロード型商品の為、返品、返金には応じられません。 ご了承ください。 ・PC、タブレット、スマートフォンでの閲覧が可能です。 特にスマートフォンでの閲覧をおすすめしております。

セール中のアイテム